【子連れ五島福江島】の冒険⑧富江温泉センターたっしゃからんどで泳ぐ!!

前回からの続きです(≧▽≦)

お腹もいっぱいになったことだし、今からは力いっぱい泳ぎます!!

福岡に帰ってから、午前中登山からの午後泳ぐってどんだけって誰かに言われた(笑)

 

泳ぐと言っても今日は海ではありません、プールです!!

五島まで来て何プール入ってるんだと突っ込まれそうですが、さすがに二日続けての水なし海水浴がきついのと、peko隊員達のたっての希望でプールとなりました。

 

そしてすばらしいことに、そのプールは今しがたお昼を食べたラーメン敏さんの並びにあるのです!!その名も、

富江温泉センターたっしゃからんど( ゚Д゚)✨

すばらしいネーミングです!!

そしてこのたっしゃからんどのすばらしさは名前ばかりではなく、プールの後は大浴場でお風呂も入って帰れるのです。今日もう完璧♪

 

まずは受付でお風呂とプール利用の料金を支払います。

ここで少し問題発生、プールは必ずキャップ着用とのこと。

peko隊水着はあるけど、さすがにキャップを持ってなかったので一瞬あせったのですが、貸し出しがあるとのことでほっとしました。

キャップの貸し出したしか100円か50円かそんなんだった。

プールでライフジャケットは使えないので、浮き輪もレンタルしました。こっちも200円とかじゃなかったかな。うろ覚えだけど、一般的なレンタルよりかなり安くて驚いたのを覚えています。

 

かなちゃんはプールに入らないから、写真を撮ってもらいました。

更衣室にて。

オンマ、キャップつけるの何年ぶりかいな?

peko隊員もそれぞれキャップ。

なんか、かぶると顔が変わる!!かわいい!!

三女も!!!

やばい、オンマかわいすぎて激萌えです!!(゚Д゚;)♥

次女がないのは決してヒイキではなく写真がなかっただけですよ!!

 

いやはや、それにしてもプールで大正解。

いつも海や川ばっかりでプールが珍しいので、peko隊大喜びでした。

しかも危なくない程度のスライダーもあり、さらにテンションアップ!!

これにはオンマが倒れそうでした。

ちっさい3さい三女が滑りたがるので、一人で滑らせるわけにもいかず、オンマ今度は鬼岳ではなくスライダーの階段を永遠に登る羽目に( ;∀;)

もう、ほんと何回滑ったかいな?!

軽く見積もっても絶対20回は滑ったはず!!

 

この日一番成長したのはこの三女。

支えなしで浮き輪を使ってバンバン泳ぐようになりました~。

なんか、そんな自分が得意げだった。

文字通り、死ぬほど(オンマだけ)泳いで、大浴場でもまたガッツリ遊んで、たっしゃからんどさんにお世話になりました。

全力投球で遊んで精魂尽きた長女(笑)

全員ヘトヘトですが、今日の冒険はまだ終わりません。

続く!!

おすすめの記事