【子連れ五島福江島】の冒険⑩ばいばい五島!フェリー太古での試練

前回からの続きです(≧▽≦)

夜が明けて、とうとう福岡へ帰る日になってしまいました。

今回もあっと言う間だったな~。

でもやっぱり五島は死ぬほど楽しかった!!!✨✨✨

 

帰りのフェリー太古は、福江ターミナルから10:10発なので、朝ご飯を食べたり、レンタカーを返したりするともう時間がありません。

最後にターミナルでお土産と、お昼ご飯とか食料を買い込む。

お土産に五島の塩と、浜口水産のおいしいすり身揚げを購入♪

あと、お昼ごはんにお弁当を。ターミナルの売店は、お弁当やサンドイッチなど売っています。んー、前回来た時の方がお弁当の種類が多かったな、そこは残念。

かなちゃんともここでお別れ。

今回もありがとう~、愛してるぜ!!(*´з`)♥

さて、ここからフェリー太古に乗り込んでからがまた勝負です。

なぜなら、10:10に乗船して福岡到着なんと17:50、7時間40分の船旅です!!!

行きは夜出発だから、寝て起きるとすぐ到着なんだけど帰りは真昼の7時間だから、五島の冒険は毎回ここが踏ん張りどころです。

でも前回と違って、今回は2回目だから色々対策考えて来たぞ。

『かなちゃんばいばーい!!またねー!!』

 

帰りはお昼なのでベッドなし、二等の大部屋です。

天気もいいし、荷物を置いたらまずは船の上に出て遊びます♪

風が強いー!!(゚Д゚;)

今回の帰りの船旅は、泊まっていたゲストハウスで出会ったお兄ちゃんとお姉ちゃんも一緒でした。ありがたいことにお姉ちゃんがめっちゃくちゃ遊んでくれた!!

冒険行くと色んな出会いもあります。

フェリーが外海に出ると、お?今までと違って結構揺れてる…?

 

太古には何にもないキッズルームがあります(笑)

何もないけど騒いでも大丈夫で気が楽だから、peko隊は7時間をほぼここで過ごします。

旅慣れた感じの長女。

前回乗って、キッズルームにはDVDプレイヤーがあったのを覚えていたので(DVDはない)、peko隊今回DVDを持参しました!!

『ククク、これさえ見せてれば5時間くらい余裕だぜ』とかつぶやきながらDVDセットするも再生しない。何度やっても再生しない。まさかのプレイヤー故障中?!!

これは誤算だ!!

フェリー対策ってこのDVDのことだけだったのにΣ(゚д゚lll)ガーン

残り時間どうするよ~。

 

と、途方にくれていたけど、なんか船の様子がおかしい。

さっきも思ったけど、結構揺れてる、いや!!これはだいぶ揺れてる!!

キッズルームの窓ガラスに波がぶち当たって砕けていく!!

子どもたちは喜んで窓のところから外を眺めて笑ってるけど、

波やばくない??

 

そしてあっと言う間に立っていられないくらいの状態に。

乗務員さんが来て、『仰向けで寝っ転がっててください、危ないから』ってさらっと忠告して行きました。

このフェリーには、前回の帰り(行きはジェットフォイルだった)と、今回の行きと、今とで三回目だけど、前の二回はほぼ揺れなかったからこんなに揺れるのは初めてです。

あっと言う間に大人も子供もこんな感じに。

こ、こんな揺れて沈没しないだろうか( ;∀;)

しかしこれはきつい!!30分とか1時間とかならまだしも、この状態で4時間以上は…!!!先が見えない!!!

三女はこわいこわいと号泣したのち、防衛本能が働いたのか眠りに落ちて、着くまでずっと寝てました。普段こんな寝たことないのに。

頑張りに頑張って、博多のベイサイドが見えた時は涙が出るくらい嬉しかったです。

這う這うの体で上陸したpeko隊。

身も心も疲れ切っていますが、peko隊あとひと踏ん張りしないといけません。

ベイサイドから家まで…!!

思わず遠い目になってしまいそうな状況ですが、頑張るしかありません。

ベイサイドから家から最寄りの(でも遠い)駅まで激混みのバスに乗ります。フェリーから降りた人が博多や天神まで乗るのでほんとにギュウギュウです。

がんばれー!!

30分以上がんばって、やっと駅に着いた~。

ここで晩ごはん買って、タクシーで家まで。

みんなほんっとうによくがんばった!!!えらいぞー!!!!

 

無事に家に到着、これで2019年のpeko隊五島福江島の冒険はおしまいです。

思い出しながらのブログになったけど、最高に楽しかったな~!!

帰りにこんな試練があっても、やっぱりまた行きたくなる五島なのでした。

peko隊最高だぜ!!!♥

 

おすすめの記事