【子連れ五島福江島】の冒険⑤カタランカナバックパッカーズと夜ごはん(1日目)♪

前回からの続きです(≧▽≦)

頓泊の海をガッツリ楽しんだし、温泉にも入ったし、晩ご飯の買い出ししてから今夜のお宿に向かいます。

今日のお宿はゲストハウス、

Katarannkana Backpakkers(カタランカナバックパッカーズ)

今回の福江冒険の予約をする時、ゲストハウスがどこも空いてなくて困っていたのですが、口コミもいいこちらだけがなぜか開いていたのです!!✨

三女がまだ小さいからと、二段ベッドが3つのドミトリーを貸し切りにしてもらいました。三女は私と添い寝でベッドがいらないので、4人分の料金で大丈夫とのことでした。ありがたや。

二段ベッドに大興奮のpeko隊!!

お部屋もキレイで、お布団もふかふかです。めちゃいい!!

 

さぁ~、お腹すいたね~。

お宿はゲストハウスなので、キッチンを自由に使えます。

朝釣ったアジでから揚げとアジフライとお刺身は作るとして・・・

ここに来る前にスーパーを歩き回りながら、隊員たちに何が食べたいか聞いてみると、

『アスパラに豚巻いたの!!』という答えが。うむ、なかなかナイスチョイスです(笑)

ということで、アスパラと五島豚と、大人のお酒をご購入~。

どうしても長女が作りたいというので、オンマ(ママ)とかなちゃんはヘルプに回りました。

包丁の切れ味が家と違ってかなりてこずっていたけど、最後までよくがんばりました!!

かなちゃんはいつも一緒に待ってくれます。なんならオンマよりpeko隊員の気持ちを汲んでくれる。だから三人ともかなちゃんloveなのです。

いつもありがとう。

めちゃくちゃ時間かかったけど、ご飯完成!!!

朝釣れピカピカアジ刺しに、

アジフライに、

アジのから揚げ。アジのフルコースです。

peko隊自分たちのおかずは自分でとったな(笑)

三人が希望したアスパラの五島豚巻き巻き。

五島豚、うんめぇ~(≧▽≦)♥

アジといい豚といい、野菜もうまいし、五島ってほんともう食材の宝庫だなー!!!

では、お鍋で炊き立てごはんもできたし、アボガドサラダもできたし、

いただきまーす!!!

やっぱ自炊最高!!✨

キッチンの隣にこのような素敵なソファスペースがあって、そこでご飯を食べました♪

から揚げよりフライの方が人気で、瞬きする間になくなりました。

全力で遊んで、長女は自分で料理して、次女三女は待ち時間が長かったから腹ペコだったみたいで、いつにもまして勢いのある食べっぷり。あ、でも大人2人もだけど。

お腹が落ち着いてかなちゃんと変顔で遊ぶ次女。

こちらのスペース、とってもくつろげてよかったです。

他のお客さんも、この日は長期滞在の女の人一人だったので、このスペースはpeko隊が占領していました。

調理器具もたくさんあったし、冷蔵庫も使えます。なんも不便ない。

自分好みのマヨネーズとか調味料は少し買っていきました。

次また福江に来てもここがいいな~(*´з`)

さて、それじゃあお腹もいっぱいになったし、明日も死ぬほど冒険するからpeko隊員たちはお部屋にもどっておやすみなさいしようか。

おやすみなさ~い。

 

そして大人の晩酌タイムがはじまる…

オンマが五島に恋する理由に、星が死ぬほどきれい!!!というのがあります。

初めて奈留島で道路に寝転んで見た時も、去年キャンプ場に寝転んで見た時も、

夜空には息をのむほどの星々が!!

peko隊員たちはいつも電池切れで、星がきれいに見える時間は夢の中。

今回も三人が寝た後に、かなちゃんと星を見るために夜のお散歩に出かけました。

が、

星がない・・・( ゚Д゚)

そう、この日は満月だったようで、月が明るすぎて星がまったく見えませんでした。

でも代わりにこのお月様が明るすぎて、真っ暗なはずの田舎道も普通に歩けるくらい明るかった!!

あまりの存在感に満月の写真を撮りまくっていると時間が結構経ってしまい、

さすがにちょっと夜道が怖くなって(今さら)、ゲストハウスに戻りました。

部屋のドア開けてびっくり!!!!Σ( ̄□ ̄|||)

柵があっても落ちるんだ…。

 

次女を救出して、二日目の冒険に続く!!

おすすめの記事