【福岡】【大濠公園】白鳥ボートはぶっちゃけ楽しい!!30分で子どもの身も心も大満足でした(≧▽≦)

大濠公園に遊びに行ったとある日、peko隊とリョファは約束をしました。

長女を筆頭に『アヒルボート(正しくは白鳥)に乗りたい!!』と食い下がるpeko隊。

その日、既に公園を2周させられていたリョファにはもう余力がなく、

『春休みになったら乗せてやるから!』と言う約束を。

そしてこの春休み、約束を果たすべく大濠公園の白鳥ボート】に乗って来たので、そのレポです(*´з`)

 

この記事は、

【大濠公園の白鳥ボート】はどんな感じ?小さい子も乗れるの?

大濠公園って何があるの?

★春休みどこか子どもが遊べるところあるかな?

という方の参考になればと思います。

それでは行ってみましょう!!(≧▽≦)

スポンサーリンク

【大濠公園】の場所と駐車場

【大濠公園】は福岡市中央区にあります。

 

駐車場は公園の入り口にあって、最初の2時間220円

それからは30分ごとに170円です。

なので、peko隊は遊ぶ時間が2時間までなら公園駐車場に。

朝から1日ガッツリ遊ぶ予定なら、近くの60分100円のコインパーキングを利用します(*^-^*)

 

【大濠公園の白鳥ボート】は、公園駐車場のすぐ向かいにあります。

スポンサーリンク

レンタル【白鳥ボート】はこんなだよ♪

営業時間

レンタルボートの営業時間は、11:00~です。

行ってやってないとだいぶショックなので、家で確認してから行きました(笑)

月によって時間が変わるので、HPで確認していってくださいね!

大濠公園レンタルボート

ボート料金

この日は白鳥ボートを目的に来たので、他には目もくれず受付にダッシュです。

しかし、平日(月曜日)だから少ないだろうと予想してたのに、結構待っていらっしゃる。

 

こちらが料金表。

白鳥ボートにはサイズが大と小の2種類あります。

人数によって乗るボートが決まる…(゚Д゚)

 

小ボート  30分 1100円

→大人2人 + 小学生1人または5歳以下2人(190㎏まで)

 

大ボート  30分 1600円

→大人4人 または 大人3人+小学生以下2人(300㎏まで)

 

リョファ、peko隊1100円だと思ってたから約束したのに、

おじちゃんに人数を伝えると、『はい!大ボートですね!』と言われた…( ;∀;)

番号札をもらって順番待ち

大ボートは小ボートよりも数が少ないみたいで、20分待ちでした。

こんな番号札をもらいます。

そして、窓口の画面で自分の番号を確認することができます。

待ちくたびれて何度も画面を確認する長女。

順番が来ると呼ぶから、ボートハウスの近くにいてとのこと。

公園に遊びには行けません。

 

しかたなく鯉を見たりして時間をつぶすpeko隊。

普段はいないのに、この日はでっかいのがいた!!

ボートハウスでは鯉のエサも売っていました。peko隊買わなかったけど。

はぁ~、乗れる人いいな~。早く番号呼ばれないかな~。

順番までお腹がすいて、お弁当の唐揚げをフライングで食べてたりしていると、

『13番の方~!!』と、

遂にpeko隊の順番が来ました!!✨

 

さっきは番号札をもらっただけだったので、

料金を支払って白鳥ボートに向かいます!! 

お支払いは、現金、カード、PayPay使えましたよ~♪

いざ!!ボート出発!!(≧▽≦)✨

意気揚々とボートに向かうpeko隊。

こちらの白鳥さんが今日の相棒です(*´з`)

だれか後ろに乗るんだろうと思っていたのに、まさかの3人前(笑)

え、後ろリョファ一人でバランス大丈夫なの?!Σ(゚Д゚)ドキドキ

ボートには4席ともペダルがあります。

全部のペダルで漕げるんだって。

チビッ子は足を挟まないように注意です!!

三女は足が届かないから操舵手(運転手)に決定!!

身長120cmくらいの次女は、足が届きました。

 

荷物は後ろのカゴに入れられます。

 

それでは待ちに待った白鳥ボート出発ー!!(≧▽≦)✨

色んな水鳥を目指して漕ぎまくる!!

ただ漕いでも飽きるので、途中から自然に水鳥をターゲットにしだしました(笑)

お!!白い鳥発見!!

これはユリカモメさん。

『次はあそこの黒い鳥が見たい!!行けー!!』

というリョファの掛け声で、長女次女が漕ぎまくります。

面白い(笑)

でっかいカワウに近づきました!!

『これ、突然ボートに入ってきたらどうする?』

というと、本気でビビる長女(笑)

なんか、気分はまさかのサファリパークです。

 

顔が真っ黒のオオバンを追いかける。

ほんとに色んな鳥がいて楽しい♪

この日はpeko隊が漕ぐから、オンマ(ママ)は漕がなくていいよと言われてて、

リョファは後ろの席でこんな感じでゆったり。

前回来た時は、妊娠中なのに漕がないといけなくて大変だったのに、

楽になったな~♪

 

が!!ここでハプニング発生!!

池の中の杭にとまっている、ユリカモメを近くで見ようと近づいたpeko隊。

 

ガゴンっ!!

 

はい?(゚Д゚)

漕いでも漕いでも白鳥ボートが動かん…。

どうやら杭と杭の間にボートが挟まってしまったようです💦

まじか…。

 

リョファもに参戦してボートをゆすったり、漕いだりしたけど、

ちょっと動いても、焦った三女が逆方向にハンドルきってまたハマる。

やばいんじゃないこれ?と思っていると、

長女が足を出して杭を蹴った!!Σ(・ω・ノ)ノ!

その反動で、ボートが後ろに下がりました!!

『今だー!!』と全員で漕ぎまくり、杭の危険地域から脱出することができました。

マジで救助の電話しないといけないかと思った…。

杭に近づきすぎには気を付けましょう。←普通しない

 

杭との戦いのせいでレンタル時間もギリギリです。

急げー!!漕げ漕げー!!

せっかくゆったりしてたのに、結局リョファもボートハウス目指して漕ぎまくり、

無事に時間通りにボートを返却することができました~。

はぁ~、よかった。

まさか大濠公園でこんなスリリングな思いをすると思ってなかったわ(≧▽≦)(笑)

ボートの後はお弁当♪

もう13時をだいぶ過ぎているので、peko隊はお腹ペコペコです。

よし、お弁当食べようと、いつもの場所に向かいました。

遊具があるクジラ広場の屋根付きベンチです。

大濠公園には水鳥以外にも、トビがすごくすごくたくさんいます。

人間の食べ物も狙っているので、屋根のない場所で食べていると上から狙われて危険です。

以前、peko隊が池の近くのベンチでパンを食べていると、

実際にトビにアタックされたことがあって、

それ以来屋根のあるここでご飯を食べるようにしています。

人間に攻撃はしないけど、爪があたると大変なので皆さんも気を付けてください。

 

このベンチの近くにはキツネのオブジェ?が2頭いて、

三女はペットのようにかわいがっています(笑)

来る度に写真撮る。

さて、ごはんも食べたし、公園で遊んで帰ろうかね~(*´з`)

まとめ

【大濠公園の白鳥ボート】は、

広い池の中を自由に進んで、色んな水鳥を観察できます。

子どもだけでも漕げるので、おまかせすると親は楽ちんでゆったり気持ちいいです。

杭にさえ挟まらなければ(笑)

ペダル漕ぐから運動にもなるし、水鳥の名前を調べたり、運転に集中したり、

30分だけど十分に楽しむことができました。

ずっと乗りたかったpeko隊は大喜びでした!!(初めてじゃないけど多分覚えてない)

ボートが終わったら公園で遊べるし、

綺麗なコースがあるので、自転車やキックボードの練習をするのもおすすめです。

色んな遊具もあります。

ただ、週末は人がすごく多いので、小さい子はしっかり見ていないとぶつかったりして危ない(;'∀')

なので、混んでる時はpeko隊は遊具以外の遊びをしています♪

スポンサーリンク
おすすめの記事