弾丸子連れ糸島泊!!滞在14時間①糸島ゲストハウス小春と牧のうどん

12月18日から、peko隊弾丸で糸島冒険に行ってきました!!

学校が終わってから準備して16時に家を出発、

ひと晩寝て朝8時にチェックアウトです!!

 

なぜこんなことをしたかというと、

今、糸島ではwelcome糸島キャンペーンというのをやっていて、

糸島内の該当宿泊施設に泊まると宿泊代から一人あたり3000円引きと、糸島で使える2000円のクーポンがもらえるのです!!

な、なんてすばらしい!!!(゚Д゚;)✨

友達から教えてもらって、その場で予約。

壱岐に行った時、予約にもたもたしたために二万円分のクーポンを逃したので、教訓を得たオンマは今回まばたき一つの間に行動に移しました!!

 

今回のお宿は糸島ゲストハウス小春さん。

到着したのが18時で、もう暗くなっていたのでお宿前での写真がありません。

『こんばんはー!!おじゃましまーす!!』

どんどん入っていくpeko隊。

イイ感じで旅慣れしてきたな。

 

今回のゲストハウス小春さんは、糸島の二丈深江にあります。

あ!!釣りのまるきんのすぐ近く!!✨←釣りしない人には関係ない(笑)

到着してから宿主の宮本さんがチェックインをしてくれて、

おうちの中を説明してくれました。

もともと一人一泊3000円のゲストハウス小春さん、今回3000円引きのため、

宿泊税一人200円×4人=800円をお支払いして、

クーポン8000円分をいただきました!!

すごい、なんだこれ?!!!( ゚Д゚)

 

昔ながらのひろーい大きなおうちで、peko隊員も着いたとたん大はしゃぎ!!

てかうるさすぎる!!

入った瞬間鬼滅の刃ごっこしだして障子にタックル(# ゚Д゚)

着いて10分経たずにオンマ怒りの爆発!!先が思いやられる。

そして今回も壱岐同様、他の宿泊がなくpeko隊だけでほんとよかった・・・

喜びを表現する長女。

 

そうそう、peko隊は腹ペコなのでした。

いつも5時半か6時にご飯食べるから、口々に腹が減ったと愚痴りだした。

お腹がすいたって言ってほしいなぁ。

 

今日の晩餐はこちらです!!

福岡のソウルフード、『牧のうどん二条バイパス店』。

宿の宮本さんに本店ですかって聞かれたけど、宿から五分のこちら一択。

長女次女は写真撮らせてって叫ぶオンマを思いっきり無視して、

店内に走って行きました。空腹ってすごい。

どうでもいいかもしれないけど今回のpeko隊のご注文は、

オンマ ごぼ天そば

長女  ごぼ天うどん

次女  きつねうどん

三女  みんなのとりわけ

あと、他にかしわご飯の大(かなり多い)を二つ。

いや、頼みすぎじゃない?かしわ飯一つでよくない?って何回も提案するも、

『絶対食べるから頼んで!!』と頑としてきかない次女。

えー…、でもめっちゃ食べるしなぁ…そんなに言うなら頼むか!!

お支払いはもちろん先ほど頂いたクーポンで♪

 

ハイエナタイム開始。

夢中すぎてどこ見てるかわからない長女。

さっそくマッキーの洗礼、増えるうどん攻撃を受け戦う次女。

関係なしに食べまくる三女。

結果…

全部きれーに食べました!!!お腹やばい。

オンマもひっさしぶりにお蕎麦全部食べたし、かしわご飯もかなり食べたてしまった。

うーん、お腹痛くなりそう(;'∀')

そしてこの不安が後に的中するのです・・・

 

お宿に帰ってお風呂に入り、くつろぐpeko隊。

お部屋はヒーターであったかポカポカなのです♪

長女は持って来た剣道漫画を読んで、次女三女は持って来たオモチャでおままごと。

こちら次女が持って来たオモチャたち。

『キリンの親子を後ろから狙うワニ』

うーん、シュールだぜ。

ワニと大人のキリンはどちらが強いのか?

ワニは子育てをするのか?

赤ちゃんワニは何を食べるのか?

今決めたわ、そげん気になるなら帰ったら動物図鑑買ってやる!!!

とりあえずいつでも寝られるように歯磨き。

と、布団も敷いてしまおう。

そうそう、可愛いお布団が準備されていました。

こちらを並べて敷きます。

まだお布団使っていいって言ってくれたけど、寒いしpeko隊これで十分なのです。

洗面所もかわいかった。お湯も出るから寒い日にありがたいです。

 

しかしこの次女三女がせからしすぎて、オンマずっと怒りっぱなし!!

何回言っても廊下はドタドタ走るし、障子は開け閉めするし、

大きな声で叫ぶし、何よりケンカケンカケンカetc...

せっかく泊りに来たのに、オンマ交感神経張り詰めっぱなしでめっちゃ疲れる!!

『金輪際peko隊は解散する!!』とまで言い放ちました(# ゚Д゚)

 

と、漫画読んでた長女の様子がおかしい。

いつも夜更かししようとするのに、すんなり布団に入っている。

どうしたのかと顔を見ると、歯を食いしばって丸くなっている長女。

『・・・お腹痛い』

いやもうほんと勘弁してくれ!!

先週末胃腸炎っぽくて学校休んだけど、今また痛いと言う。

これはあれだ、マッキーで食べすぎたからだ!!

『うっまーい♥』って言ってたのに!!

 

バタバタと全員布団に入って早めに寝ようとするも、

今度は三女が暴れ始めた!!(; ・`д・´)

『オンマの横がいいー!!!』

いや、君オンマの横だしね。左横。

しかもさっきは次女の横がいいからとオンマの横を断ったのに、

長女を心配して横でお腹さする姿を見て、ジェラシーの鬼と化した模様です。

もう、ここからはめちゃくちゃ。

叫びながら号泣して暴れまわり、次女に漫画を投げつけ、

『寝る場所なんかどこにもない!!』と、

どうなだめてもオンマの右横(長女がいる)以外の布団に入りません。

もはや見上げた根性です!!あっぱれ!!

 

長女は長女で痛みに波がある用で、

その表情を見て、私は夜間救急の覚悟をほぼ決めました。

それくらいやばそうだった。

何度かの波を経験してから、長女が突然カッと目を見開いたかと思うと飛び起きトイレに・・・

 

九割方復活して戻って来ました!!、よ、よかった!!!( ;∀;)

楽なった長女は戻るとそのまま夢の中へ。

そして暴れ狂った三女は、気が付けば畳の上で撃沈。

次女はいつの間にか寝てたし、

やっとお部屋に静寂が戻りました。

もう時計見る元気もなくて、何時かもわかんなかったけど、

はぁ~~~~~~~~~~、疲れた(*´Д`)

三女を自分の左横の布団に寝かせて、いつのまにかオンマも寝たのでした。

 

明日に続く!!

おすすめの記事