【秋吉台オートキャンプ場】でドキドキの初母子キャンプ!!遊具に温泉に洞窟探検に暴風警報!!②

前回からの続きです(≧▽≦)

この記事は、

★母子キャンプって実際どんな感じか知りたい

★『秋吉台オートキャンプ場』って子供が遊べるところはあるの?

★キャンプ初心者だけど大丈夫かな

という方の参考になればと思います。

それでは行ってみましょう!!

 

たくさん遊んだし、お風呂も入ったし、お次は夜ごはんです♪

キャンプと言えばバーベキュー!!

初キャンプだし、もうバーベキューの一択です!!

 

近くのテントの男の子達と仲良くなった次女三女、また遊具に遊びにいってしまいました。

この男の子達、テントまで誘いに来てずーっと一緒に遊んでくれたのでありがたかった(笑)

ちなみに、この日は遊具広場内のSサイトにはpeko隊だけ、

男の達は、隣接したフリーサイトを利用しているみたいで、二家族で来ているようでした。

う、うぉう、テントとかタープがすげぃ(゚Д゚;)

なんか全てがめちゃくちゃオシャレで、チェアもテーブルも子供たちの分までかっこよ!

でもまぁここはこの一言で終わりです。

『よそはよそ!うちはうち!!』

むしろ、peko隊はこの装備でキャンプするから面白いんじゃい!と、あの時思ったけど、それは今でも思います。(笑)

では改めて火ばつけようかね。

 

ファイヤー!!!

仕事人長女、あっさり火おこし完了!!

え、火ってこんな簡単につくの?いっつもアッパ(パパ)めっちゃ必死だけど!?

そう、この日は風が半端なかったので、七輪に固形着火剤を入れて、炭を重ねて、火をつけると、七輪の窓を開けただけで一瞬で燃え上がりました。

この経験はオンマ(ママ)と長女に『火おこしは余裕だ』と言う間違った自信を植え付けてしまいました。そのせいで後々困るんだけど、それはまた別のお話。

 

絶好調の七輪で、まずはホイル焼きです♪

中身はこちら!!アスパラチーズ!!

予想以上にアルミホイルにチーズがくっついちゃったけど、

めっちゃうまーい!!!(≧▽≦)♥

次女三女が遊具から全く戻って来ないので、長女とオンマでフライングです。

オンマこの時点でもうお酒飲んでしまいました。仕方ないですね。

 

匂いに釣られて下二人が戻って来たので、改めてカンパーイ!!

お空の下、キャンプでバーベキュー最高ー!!!

この開放感がたまりません!!

うまいうまいと食べまくるpeko隊。

豚バラと、テジカルビ(味付き豚肉)と、ウィンナーと、玉ねぎ、キャベツ、エリンギ、サツマイモ、アスパラチーズ、こんなもんかな。

白ご飯はこれまたキャンプのためにポチッたイワタニの『タフ丸』というガスコンロと、お鍋を持って行ったので熱々の炊き立てです。

タフ丸、オンマの宝物です✨

完璧な晩餐会です。

 

お腹もいっぱいになったし、子どもたちはまたさっきの男の子と遊びだしました。

オンマは一人お片付け。

秋吉台オートキャンプ場は洗い場もキレイで使いやすいです。

今回初キャンプなので、なるべく手間を減らすために紙皿と紙コップを使いました。

だから洗うのはお鍋だけ。これは明日の朝ご飯で使います。

 

洗い物もちゃちゃっと終わったし、あとは歯磨きさせたら遊んで寝るだけだな~♪

この時、オンマは真の試練がすぐそこまで近づいていることを全くわかっていませんでした。

 

辺りがまっ暗になっても遊び続けていた子供たちですが、

さすがに三女が体力の限界のようだったので、寝ることにしました。

しかし日が落ちてから何だか急に寒いような・・・

誰もいない遊具。

初キャンプのテントの中は、

ユタカシート(厚めのレジャーシート)→集めの銀マット→毛布(敷く用)→毛布(掛ける用)→掛け布団。

その寝床の中に、湯たんぽ二つをポンと放り込んであっためました。

 

子どもたちは真冬の釣り用に買って使っていたヒートテックの超極暖の上下、その上にモコモコのパジャマに、ユニクロの子供用ダウンを着ての就寝です。

オンマはダウンじゃなくて、これまた冬の釣り用にワークマンで買ったアウター。

これで大丈夫かなぁ?!💦

とりあえずおやすみなさーい。

 

・・・いや、大丈夫じゃない!!これはかなり寒い!!!

芯から寒い!!!

でも疲れていたのか子供たちはあっという間に夢の中です。

オンマだけが一人テントの中でガタガタ震えていました。

朝迎えられるのこれ?!(゚Д゚;)

 

そして風ー!!!

風やばい!!やばすぎる!!!

吹きすさぶ風が、ちょうどオンマが寝ている側のテントの関節を内側に折ってくる!

折れてしまうとテントはつぶれます!!💦

だから、内側に折れてくる度に手や足で押し戻しました。

折れてくるのがオンマ側でよかった・・・。

しかしこれは一睡もできない匂いがプンプンするぜ。

 

どんどん時間は経ちますが、夜明けまではまだまだです。

寒いし風すごいし、ぜっっっっっっっったいに外に出たくない!!!

独り強く思っていると、

『トイレ~』

来たか・・・。

夜中のトイレがないように、寝るギリギリに行ったのにやっぱりか。

はい、次女です。いつも次女。

旅行前に熱出すのも、現地で熱出すのも、こういう役はもう次女。

仕方なく意を決して、懐中電灯持ってトイレに突撃です!!

 

寒い―!!!でも星めっちゃめちゃキレイー!!!!Σ(゚Д゚)✨✨✨

『オンマ!!赤い星ペテルギウスだよー!!』

え!!そんなん知ってたの!!

と、意外と楽しかったトイレタイムが終わって次女また入眠。

そして風と戦い続けたオンマが精魂尽き果てていると、

朝5時ごろ、あの男の子たちが『遊ぼ―!!』って誘いに来ました。

次女三女、目が覚めていたらしく、すぐに飛び出していきました。

夜が・・・明けたのか?

オンマが外に出ると、男の子たちのママが『すごい風でしたねー!!テント倒れるかと思いました♥』と。

え、そちらの屈強なテントが倒れそうなほどの風だったんだ。

ポップアップでよくつぶれなかったなうちのvillimetsa!!!

あとで妹に聞いた話ですが、この日秋吉台は何と暴風警報が出ていたそうですΣ(゚Д゚)

 

とにもかくにも朝になったから朝ご飯です。

今日もいい天気!!

昨日の残りの豚バラと、キャベツと玉ねぎをお鍋に入れて、ミネラルウォーター入れて、タフ丸で煮込みます。そこに持参したお味噌を溶いてでっきあがり♪

はぁ~、沁みる~。

寒いし豚汁と白飯が最高に美味しい。

美味しすぎてこの日からpeko隊キャンプの朝ご飯はこのスタイルに決まりました。

 

ご飯を食べたら、今日は下関のおばあちゃんちに行くので撤収です。

撤収一瞬。

風さえなければ、ポップアップテント最高だと思う(笑)

 

まだ遊びたそうだから広場で最後に少し遊んで、オンマその間のコーヒータイム。

この時、オンマは座ってコーヒーを飲む場所がなかったから、

車のドアを開けて中に座っていました。

この時のコーヒーがすっごく美味しかった。

キャンプでコーヒーはマストですね。

男の子のママとパパ達は、いい感じのチェアでゆったり座ってたからすごく羨ましかった!

自分だけでもチェア買おうと決心しました。←後日本当に買った、自分だけ(笑)

 

広場の遊具です。

男の子がお店屋さんにお客さんで来てくれました♥

あぁ~、眠い~。

広場にはこんな木の彫刻のような動物がたくさんありました。

ひとしきり遊んだ後、まだ遊ぼうという男の子たちにバイバイして、

秋吉台オートキャンプ場を後にしました。

帰りの秋吉台の景色。

今回人生初のキャンプ、人生初の母子キャンプ、行って本当に良かった!!

道具(キャンプギアっていうの?)も最小限で挑んだけど、行ってみたからわかったことがたくさんあります。

百均のランタンでは暗すぎると言うこと、

風に強い日にポップアップテントは無理だということ、

コーヒー飲むときはチェアが欲しいということ、

他にも、

バーベキューコンロなくて七輪で十分だということ(peko隊の場合)、

アッパ(パパ)がいなくても何とかなるということ

そして子どもたちは結構がんばるということ!!

 

キャンプにはまったpeko隊、今では母子キャンプが普通になってしまいましたww

 

『秋吉台オートキャンプ場』の冒険、終わり!!

おすすめの記事