【山口県】【キャンプ】マジで綺麗な海と空!!長門市の【青海島高山オートキャンプ場】で長女と誕生日キャンプデート♥

4月頭に、長女と二人で山口県長門市の、

【青海島高山オートキャンプ場】に行ってきたのでそのレポです!!(≧▽≦)✨

 

この記事は、

福岡・山口近くで、景色のいいキャンプ場を探している。

福岡・山口近くで、行ったことないキャンプ場に行きたい。

福岡・山口近くで、海が近いキャンプ場ってどこ?

【青海島高山オートキャンプ場】ってどんなところ?

母子キャンプってどんな感じ?

という方の参考になればと思います。

それでは行ってみましょう!!

スポンサーリンク

【青海島高山オートキャンプ場】の基本情報

場所

【青海島高山オートキャンプ場】は、山口県長門市仙崎の青海島にあります。

【青海島高山オートキャンプ場】

福岡からは、休憩など入れると3時間弱くらい。うむ、やや遠い(笑)

4月生まれの長女、ずーっと前から、

『誕生日プレゼントは二人でキャンプに行きたい』と言っていました。

なので、福岡から途中実家のある、下関の妹に次女三女をお願いして、

そこから二人でデートキャンプに出発です♪

 

イエーイ!!

普段買わないコンビニアイスも食べちゃうぜ!!(笑)

寄り道しながら行くと、案外『もう着いた!』となりました(*^-^*)

予約方法

予約は電話です(0837-26-4430)
予約時にサイトも決めることができました。

リョファが電話した時は、おじちゃんが出て希望のサイトを聞かれたので、

『よくわからないので、景色がいいところを…』とお願いすると、

『じゃあ7番ね!』とすぐに決めてくれました。

調べてみると、7番8番が夕日がよく見えて一番人気でした!!

空いててよかった~♪

スポンサーリンク

センザキッチンで買い出し

【青海島高山オートキャンプ場】のある、仙崎には有名な道の駅があります。

その名も【センザキッチン】!!

peko隊キャンプの時は、食料はほぼ全部出発前に買って切っておくのですが、

長門市の魚はマジでうまい!!Σ(゚Д゚)♥

と、小さい頃から食べて知っているので、

今回はお刺身と、アヒージョの具を何か買って行くことにしました♪

【センザキッチン】はまた別の記事で紹介しますね(*^-^*)

デートキャンプ開始!!

チェックイン♪管理人のおじちゃんは親切&面白い

センザキッチンから青海島に渡って、田舎道を上って行きます。

途中にちょいちょい看板があったので、わかりやすかったです。

 

チェックインは13時から。

受付のおじちゃんに、予約の名前を伝えて書類に記入したら、

キャンプ場の約束が記載された紙と、電源のカギをもらって完了!

 

おじちゃん、『はい、これカギね。電気好きなだけ使って』って。

え、好きなだけ使っていいんだ(笑)

 

そして、

『帰るときは誰もおらんかったら、ここ(窓の外)にカギ置いて帰って』

『何時までおってもいいけ』

え、そんなキャンプ場ある?!(笑)

まぁ、でもチェックインが13時からだから、多分それまでに出ればいいってことか。

ゆるい!!(≧▽≦)

 

薪と炭もここで購入できます。

薪はこの量で600円でした。

おじちゃんは、母子キャンプにもかなりびっくりしてて、

『え、女の子だけで大丈夫?!!まぁ、大丈夫じゃないことないやろうけど…』

と、独り言のようにつぶやいていました。心配してくれたみたいです( *´艸`)

7番サイトの景色すごいすぎ!!(゚Д゚;)✨でも人が少ない?

車でサイトまでGOGO!!

予約した7番を見つけて、度肝を抜かれました!!!

ロケーションすっっっっげぇー!!!(゚Д゚;)✨

見渡す限り前面海!!青空っ!!!

『ここやばくないっ?!すごくないっ?!!』

と、二人ともいきなり大興奮で叫びまくりました。

 

よし、テントだ!!

今回のキャンプは、ずーっと天気予報とにらめっこでした。

雨よりも風が気がかりで、ウェザーニュースで見るとまさかの風速10m。

全然ムリやん…。

だったので、もし風がひどい時は車中泊のつもりで来ました。

でも今その風がやんでいる!!

さっきのおじちゃんも、もう風は過ぎたから焚火もバーベキューも大丈夫って言ったし。

とりあえずさっさと設営してしまおう。

設営途中に少し吹いて来たので、インナーテントを先にペグで止めました。

次女三女がいないせいか、びっくりするくらいスムーズだった(笑)

さらっと完成♪

テント建ててると、おじちゃんが軽トラで『困ったことないね~?』と声をかけてくれました。

 

しかし、こんなにキレイでステキなキャンプ場なのに、人がおらん。

人気の隣8番サイトもいないし、他にも人の気配がないような…。

おじちゃんに聞くと、この日はpeko隊と、ソロキャンの方の二組だけだそう。

マジで?!春休みの週末なのになぜ??

ビビりのリョファは、この瞬間からだいぶ緊張しました。

Let's 山登り!

まだごはんには時間も早いし~と、場内散歩。

桜がまだキレイです。

こんな看板を発見!

登山できるみたいです(≧▽≦)

そんな高くなさそうだし、いっちょ行ってみるか!!

イヤがる長女と無理やり出発♪

最初は、デートキャンプになんか緊張していた様子の長女ですが、

この辺から、とても嬉しそうな顔を見せてくれました。

 

途中山にも桜が咲いていて、とても気持ちいい~。

山道は綺麗にされていて、上りやすかったけど、長女まさかの草履(゚Д゚;)

でも頂上までは登れず(疲れた)、もういいやろと途中で引き返しました。

降りて看板で確認すると、あとちょっとで頂上だったのでめっちゃくやしがってた。

登るの嫌がってたのに(笑)

長女と2人、思い出のキャンプ飯♥

さて、サイトにもどって、少し早いけどごはんにしよう。

今日のキャンプ飯は、韓国料理のタッカルビと魚のアヒージョ。

の、予定が、タッカルビのタレ忘れてきた…( ;∀;)

長女タッカルビ大好きなのに、ごめんよ💦

平身低頭謝っていると、『いいよいいよ~。塩でも美味しいけ』と言ってくれました。

で、これ。

キャベツ・鶏モモ・新玉ネギ・ガーリックを少ない水で煮込んで、味付けは塩のみ。

これ、すっごい美味しかった!!

結果オーライです(≧▽≦)✨

 

さっきセンザキッチンで買った、ハナッコリーと切り落とし刺身のアヒージョ。

やっぱ長門の魚バリうまー!!

 

これに、リョファは刺身とノンアル、長女はオレンジジュースでカンパーイ✨

誕生日ほんとにおめでとう♥

いつもはpeko隊でギャアギャアだし、

ゆっくり長女だけと話すことはできません。

この日はいっぱい話して、いっぱいからかって、いっぱい甘えられて、

キャンプできて本当によかった(*´▽`*)

海の真ん中夕日が落ちる…最高にキレイです!!

ごはんを食べていると、だんだん日が落ちてき…た…けど、

なかなか落ち切らない!!(笑)

一眼を構えて待つ。

待ちすぎて、途中トイレに行きたくなってしまいました(爆)

2人でダッシュ、戻ってみるとさっきよりだいぶ落ちてるーΣ(゚Д゚)

急げ―!!と、ツーショット(≧▽≦)

微妙に雲で隠れたり、出てきたり…。

出たっつ!!

夕日が落ちるまで、カメラを離しませんでした。

長女の指示でポーズ撮ったけど、ほんとはハートにしたかったんだって(笑)

そしてこちら。

元気玉になったかな~。長女元気玉知らないけど(笑)

夜中、海から風が走って来る音が聞こえる(;'∀')

日が落ちると、気温が下がって、風が出てきました。

焚火は諦めて、早々とテントの中に。

ただいま20時少し前(笑)

寒いので、いつものデカ暖と、電気カーペットもつけます。

はぁ~、ポカポカ~( *´艸`)

そして長女まさかの就寝。と、登山がきつかったのか?!

 

1人残されたリョファは、この瞬間から恐怖との戦いが始まるのです。

まず、人がいないキャンプ場が怖い!!(いつもは管理人さん常駐のところ)

管理人のおじちゃんいないし、誰でも入れる状況なので、

『誰か来たらどうしよう?』と、ドキドキなのでした。

 

そしてもう一つ。

風が…すごい!!(゚Д゚;)

キャンプ場に届く前に、海の方から風が近づいてくる音が聞こえます。

ザザザザザザザザザザ‥‥‥

と聞こえてから、

ドーンっ!!

と、テントにぶち当たります。

そのたびにタフワイドドームがしなるΣ( ̄□ ̄|||)

それが朝までエンドレスで続きました。

もう、心臓が持たない。

と、いう感じでまともに眠れないまま夜が明けました。疲れた…。

朝ご飯はスープと米粉のパン

恐怖の朝が明けると、長女とトイレに駆け込んでからの朝ご飯です。

小麦粉アレルギーの長女、でもパンは大好きだから、

今日は、フライパンで焼ける、米粉のナンを作ります。

海を見ながら生地をコネコネ、かっこいいぜ!

チーズも載せて、チーズナンに♪

この日の為に、いいチーズ買って来ました!

そしていつものキャンプスープ。

キャベツと新玉ネギ、コーン、豚バラを煮込んで、豆乳と味噌で味付け。

あとは長女のバーナーでコーヒー淹れて、

最高朝ごはん完成♪

チェックアウトして俵山温泉に出発♪

昨日何時まででもいいと言われましたが(笑)、

行きたいお店もあったし、温泉も入りたかったので、出発することにしまた。

強風のおかげでテントは朝から乾いていたので、すぐに畳めて、

いつものキャンプより早めの、10時過ぎには出発しました。

電源のカギを返しに行くと、おじちゃんはまだいなくて張り紙が…。

え…、ここ?( ゚Д゚)

昨日の指示では、窓を開けて入れておいてと言われたと思ったのですが、

窓は全部にカギがかかっていたので、このように置いて行きました。

最後まで緩いな~(笑)

お世話になりました♥

キャンプ場の設備紹介

トイレとシャワー

トイレは一か所のみ。

チェックインをした管理事務所にあります。

事務所裏のドアが24時間空いていて、そこから利用します。

ここのドアから入ります。

トイレは綺麗でした。電気も自動で着きました。

また、シャワーと洗濯機も同じ場所にありました。

今回は、帰りに俵山温泉に行く予定なので、利用しませんでした。

寒かったしね。

シャワーもきれい♪

炊事棟

炊事棟も一か所のみです。

peko隊、キャンプでほとんど炊事棟使わないので、不便はありませんでした。

とても綺麗に掃除されていました。

今回、フライパン洗う時だけの利用です。

電源

全サイトについている電源ボックス。

受付でもらったカギで開けると、中に差込口があります。

寒い時期は、やっぱり電源サイトがあったかかった~。

まとめ

【青海島高山オートキャンプ場】は、

海と空の景色がすごすぎるキャンプ場でした!!(≧▽≦)✨

特に7番8番サイトは夕日が見えるように、木が切られていて本当に絶景です。

海沿いなので、日によっては風が強い日があると思います。

管理人さんは常駐ではなく、その日のチェックインが終わると帰られるようです。

 

場内とてもよく手が加えられていて、

トイレ、シャワー、炊事棟全てキレイで使いやすかったです。

ただ、トイレは1か所しかないので、小さいお子さんがいるファミリーは、

トイレ近くの方が便利かもしれません。(7番8番からはだいぶ遠い)

peko隊も、次女三女が一緒だったら、他の場所にしたかもしれません。

 

キャンプ場のある青海島に渡る前に、センザキッチンという道の駅があるので、

そこでお刺身などお魚類を買うことができます♪

長門市の魚、美味しいですよ←しつこい(笑)

 

なんでこのキャンプ場に、人がいなかったのか不思議でなりませんでした。

めっちゃキレイでよかったけどな~。

とにかく、あの景色を見るためだけでも、peko隊再訪したいと思います!!

長女との思い出をありがとう(≧▽≦)✨

 

チェックアウトして向かった、【俵山温泉】の記事はこちら♪

スポンサーリンク
おすすめの記事