【母子キャンプ 】 in 竜王山オートキャンプ場③遊具と朝ご飯と撤収

前回からの続きです(≧▽≦)

少し寂しい夜を過ごしたオンマですが、いつの間にか寝てました。

いや、実は隣のテントが夜中までうるさすぎて、なかなか寝られませんでした。

ほんとに言いに行こうか迷ったけど、寒いからやめた。

夜は静かにしましょう!!

 

で、朝。

色んな鳥さんの声で目が覚めるキャンプ場♪

『おはよう♥』

隣のエンジェルが目覚めました。

あ、よく見たら奥のエンジェルも起きて漫画呼んでる、

昨日の『銀の匙』。

 

日の出とともに元気よく外に飛び出す次女三女。

少し前なら長女が率先して飛び出してたのに、大きくなっちゃった。

こちらは朝から全力で遊びます!!

竜王山オートキャンプ場が人気の理由の一つが、

『遊具がでっかくて楽しい』

ドーン!!!

おおー、ちょうど口の中に次女三女がいます(笑)

そのまま滑り台~♪

あとは海が見えるウッドデッキ行って船見たり、

追いかけっこしたり、

次女黄昏てみたり(笑)

そんなことしてる内に、

『お腹すいたー!!! 』by 次女三女

やっぱりね、そろそろだろうと思った!

それじゃあ朝ご飯にしよう。

2人に協力してもらって入口のポールを立て直すオンマ。

長女いいかげん出てこんかい!!!(# ゚Д゚)

『漫画読むなら何しにキャンプ来たん?!』

昨夜の自分を完全に棚に上げ、火おこしの功労者長女を怒った

理不尽なオンマ。ごめんね気分で怒って💦

 

朝ご飯作り開始。

 

それでは気をとりなおして朝ご飯です!!

peko隊、キャンプでの朝ご飯は『豚汁とご飯』と決まっています。

なぜならスーパー美味しいから( *´艸`)

具も決まってて、

サムギョプサル(豚焼肉)の残りのキャベツと、玉ねぎと、厚切り豚バラ。

今回はピザの残りのシメジもいれました♪

この厚切り豚バラがね~、いい仕事するんですよね~。

オンマと次女はネギを入れていただきます。

はぁ~・・・沁みる~・・・♥

この豚汁は長女の大好物。

いつもはパンがいいとか言うのに、キャンプの朝は絶対豚汁だって。

なんか、食に対する妥協がない食いしん坊長女。さすがオンマの子(笑)

美味しい朝ご飯で幸せいっぱいです。

 

しかしオンマ今回のキャンプで大失敗をしました!!

初めてキャンプ行った時(秋吉台オートキャンプ場)、朝キャンプ場で飲んだコーヒーが美味しすぎて、今回も絶対やろうって思ってたのに!

それが楽しみだったのに!!

コーヒー忘れた( ;∀;)

しかたないから水・・・。自分の忘れっぽさが憎い!!水って。

 

お代わりラッシュであっという間にお鍋は空になり、

豚汁なんか食べたっけ?とでも言いたげな三女。

豚汁で力が湧いてやっと遊び始めた長女。

次女はまた遊具に消えました(笑)

 

今日は下関のハンメ(おばあちゃん)んちに行くから、

ちょっと遊んで早めに撤収しますかね。

昨日テント設営の時は妹いたから手伝ってもらえたけど、

今日は頼れる人は長女だけ!

撤収ちゃんとできるだろうか( ゚Д゚)ドキドキ

 

ペグを抜いて、ポールを抜いて、畳むもの畳んで、荷物を車に積んで、

長女のおかげで思ったよりずっとスムーズに進んで、

撤収完了!!

全ての力を使い果たした。

はぁ~、今回はよく働いたなぁ(笑)

 

竜王山オートキャンプ場は、遊具もあるしトイレも炊事場もキレイだし、

洗面所もキレイでお湯まででるし、温泉近いし、スタッフさん常駐だし、

キャンプ初心者のpeko隊でも安心して楽しめました。

peko隊的に欲を言えばもうちょっと刺激が欲しかったかな~!!!

隊員達の盛り上がりが秋吉台オートキャンプ場と比べるといまいちだったかも。

まだまだpeko隊のキャンプ挑戦は続く!!

peko隊母子キャンプin竜王山オートキャンプ場の冒険、終わり(≧▽≦)

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事