【熊本・南小国】天空のキャンプ場【ゴンドーシャロレ―】で母子キャンプ!憧れのキャンプ場で遂に見れた雲海に大感動!!(写真多め)

2021年10月某日、

peko隊は恋焦がれていたキャンプ場、

ゴンドーシャロレ―に母子キャンプ行ってきました!!

 

ゴンドーシャロレーは九州の超有名かつ超人気キャンプ場。

そうそこは…

雲海が見れるキャンプ場なのです!!!✨✨✨

雲海。雲の海。

それを…見てみたい…!!とても!!!

 

長女も絶対に見たいというし、

今回のミッションは『雲海を見る』に決定!!(≧▽≦)

週末はいっぱいで絶対無理だから、平日を含む学校の秋休みを狙って予約の電話を掛けました。

 

この記事は、

★ゴンドーシャロレ―キャンプ場ってどんなところ?

★雲海が見れるキャンプ場に行きたい!!

★雲海ってきれいなの??

★九州でおすすめのキャンプ場を教えてほしい

 

と言う方の参考になればと思います。

それでは行ってみましょう!!(≧▽≦)

サイトの指定はできないけど、希望は伝えてOK

あらかじめいつも参考にしている、ポポキャンプさんのブログを読み込んだので、

ポポキャンプさんのブログ

サイト指定はできないとわかっていました。

他の方のブログを読んでも、どうやら希望は伝えられるようで、

『できれば雲海の見えるサイトをお願いします…!!子供の夢です✨』

とお伝えしました。

平日だからか無事予約完了!!

この日からもうゴンドーシャロレーのことしか考えられませんでした(笑)

ゴンドーシャロレーの場所

ゴンドーシャロレーは、熊本県は南小国にあります。

キャンプ場にお風呂やシャワーなどの施設はありませんが、

南小国と言えば有名すぎる黒川温泉の近くです。魅力的♪

ゴンドーシャロレー

peko隊は福岡から高速を使って九重ICでおり、

道の駅で休憩しながら行きました!!

 

ゴンドーシャロレーキャンプ場は、以前は県道40号線からも行くことができたのですが、今はHPに掲載されている道からしか行けません。

peko隊、あんなに調べて行ったのに、県道40号線から行ってしまい、

ぐるっと回る羽目になりました💦おっちょこちょい!!

キレイすぎる景色

なんとかゴンドーシャロレーに到着しました!!

ドキドキのチェックインです。

あぁ、果たして雲海が見えるサイトになってるんだろうか…。

 

受付はとってもフレンドリーな女性と娘ちゃんでした。

『小さいお子さんがいるので、トイレの近くにしておきました♥』

と案内されたサイトはマップの右側、公園エリアDサイトの1番でした。

サイトまでは、軽トラでキャンプ場の方が案内してくれました。

 

サイトに着くと…

うっひょー!!!!!

最高の景色です!!!(≧▽≦)✨

もう、めちゃくちゃテンション上がりました。

来てよかったー!!!(雲海のこと忘れてる)

 

興奮して写真撮りまくるオンマ。

上の写真、長女の方が股下長くて後から大ショックでした( ;∀;)

 

いつもの自撮り棒で!!

気持ちいいー!!!

こちらは2段上のBサイト。誰もいなかったからお邪魔しました。

ひとしきり騒いだし、

そしたら、ちゃちゃっとテント設営しますか!

意気込むオンマと長女に反して、全くやる気のない次女三女( ゚Д゚)

ちょっと前に、長崎は平戸の中瀬草原キャンプ場に行ったばかりだから、

設営はめっちゃスムーズです♪

風もなく、peko隊の愛するコールマンのテント、『青ちゃん 』完成!!

 

『テント建てたらお腹すいたからオヤツ作るわ~。』

長女おもむろにタフ丸(ガスコンロ)とフライパンを取り出して、

ポップコーンを作り始めました。

次女三女は走り回って遊んでいます。

このポップコーンはpeko隊が自分の畑で作った無肥料無農薬のもの♪

種も去年のポップコーンからとりました。

いくらでも食べていいぜ!!

 

各サイト毎に流し台がついています。

これがめっちゃくちゃ便利でした。

しかも飲める水!!最高!!

peko隊今回は遊び道具を一つ持って来ています。

じゃーん!!トランシーバー!!

これが相当楽しかったようで、二日目もずーっと遊んでいました。

 

『こちら三女、今テントから階段に行きます。ドーゾ!』

『了解!すぐに追いつきます!ドーゾ!』

お風呂は車で5分の黒川温泉に

オンマ(ママ)はこの日、

秋だし、標高高いし(937m)、前の中瀬草原でもお風呂入らなかったから、

一日くらい別にいいやと思っていたのですが、

この日は暖かくて、テントを設営すると体中汗びっしょりになってしまいました。

もうこれは…、お風呂入らないとかムリなレベル(;'∀')

と、言うことで、受付で教えてもらった黒川温泉の家族風呂に行くことに。

 

黒川温泉 山あいの宿山みず木

山あいの宿山みず木
ここの家族風呂、控えめに言っても最っ高でした( *´艸`)♥

詳細は別記事で。

遂に雲海出現!!!

お風呂から帰ると、まさかのこの景色が待っていました!!

雲海だー!!!夕方の雲海!!!

もう見れちゃった?!!✨

信じられなくて『あれ、雲海よね?!』と何度もpeko隊員に確認するオンマ。

これはチェックアウトの時にオーナーさんに聞いたのだけど、

夕方の雲海はとっても珍しいそう。

 

雲海の空と次女とのギャップ( ゚Д゚)

どういう状況?

夕方の光がもうめちゃくちゃ綺麗でした。ため息です。

雲海が本当に本当に見たかったオンマ、大っ感動です✨

しかし、同じく本当に見たかったはずの長女は何故だか憤然。

どうやら長女、雲海が自分のすぐ足元から起こるものと思っていたらしく、『遠い』と怒っていました(笑)

キャンプの夜

今日のキャンプ飯は味噌鍋♪

peko隊は、キャンプ場ではほぼ調理しません。

食材は家で切って来ます。バーベキューの時も同じ。

お鍋に水と具材を入れると、あとはガスコンロ『タフ丸』でファイヤー!!

ぐつぐつ煮えたら、お味噌を溶いてできあがり、超簡単です♪

火を起こさないキャンプめっちゃ楽!

鍋おいしー!!(≧▽≦)♥

冷ややっこに味噌つけて食べるしぶい長女。

そして豆腐に何もつけない三女(笑)

キャンプのご飯はいつも最高です。

今日は、イスなしでレジャーシートしいて敷いて座るスタイルにしました。

雲海に沈む夕日がキレイすぎて、思わず正座するpeko隊(笑)

このあと日が完全に落ちると、明るい月と星たちが現れました。

真っ暗になったのでレジャーシートを敷いて、4人で寝転んで星を見ました。

やっぱりiPhoneじゃ星空は撮れないっ。

夜空を眺めながら、

『流れ星ないかな~・・・』

と誰ともなしにつぶやくと、

そも瞬間赤い星が短く流れたのです!!Σ(゚Д゚)✨

『流れたー!!!見た?!!』もう4人で大興奮、

めちゃめちゃ幸せな時間でした。

しかし短い流れ星だった(笑)

 

星も見たし、寝ますかね~。

今日は、このキャンプのために買った寝袋のデビューです。

標高高いからかなりの寒さを覚悟していたのですが、

この日はそこまで気温が下がらなかったみたいで、

三女は暑かったのか、上に上に移動して寝袋から出てきます。

やっぱキャンプでは寝られないオンマ(*´Д`)(寝たいけど)

朝ご飯とチェックアウト

朝です。

昨日より濃い雲海がくっきりと。

今回雲海さん、サービス満点でした。

 

とりあえずキャンプ場内を朝散歩♪

朝の空気が冷たくて気持ちよかった。

 

お鍋の次の日はもちろんオジヤ。あったまる~♥

最高の景色をバックに食べる朝ご飯だなぁ。

しかし三女の顔(笑)

チェックアウトの11時まで自由に遊びます。

オンマは片づけして、しばし至福のコーヒータイム。

 

ここでpeko隊初めてのことが!

雨が降ったのか、結露なのか、テントが結構びしょびしょです。

テントは完全に乾かして畳まないと、カビが生えてしまうっ。

うお~!!とばせ!!水を飛ばせ~!!!

表面の水滴を吹き飛ばすべく頑張る長女。頼りになる~。

 

なんとか乾いたテントを畳み、チェックアウトに向かった時間はなんと11時でした。

セーフ!!

ゴンドーシャロレーさん、お世話になりました。

peko隊、春になったらまたすぐ来ますね!!

まとめ

ゴンドーシャロレーは、

最高にきれいな雲海が見れるキャンプ場でした。

たとえ雲海が見れなかったとしても、その景色だけでも心が震えます。

どこでも本当にステキな写真が撮れます!!

今回ブログにどの写真あげようかかなり悩みました(笑)

トイレや流し台など、施設はどれもとてもきれいに管理されています。

次女はちょくちょくトイレに行くので、トイレの横のサイトにしていただいて助かりました。お気遣いに感謝です。

シャワーはないけど、黒川温泉まで車で5分。

などなど、どこを見ても素敵すぎるキャンプ場でした!!✨

 

そして、オーナーさんはとても親切で、キャンプ場の手入れを細やかにされています。

チェックイン時に伝えられる約束はしっかり守りましょう。(音楽禁止、直火禁止など)

 

今回のブログは、とにかくゴンドーシャロレーの素晴らしい景色を紹介したかったので、キャンプ場施設の紹介などは書きませんでした。

詳細は、キャンプ場HPやポポキャンプさんのブログなどを読んでみてください(*^^*)

ゴンドーシャロレー
ポポキャンプさんのブログ
おすすめの記事