【秋吉台オートキャンプ場】初!!寒い時期の母子キャンプ②景清洞の探検リベンジ!!

前回からの続きです(≧▽≦)

この記事は、

★秋吉台オートキャンプ場ってどんなところ?

★母子キャンプってどんな感じ?

★景清洞の探検コースはおもしろいの?

★11月末の秋吉台オートキャンプ場の寒さはどれくらい?

と、いう方の参考になればと思います!

それでは行ってみましょう(≧▽≦)

スポンサーリンク

カセットガスストーブで幕内ポカポカ

夜が明けました。

正確には空けていません…、空けてないのに、

長女次女が目を覚ましました( ;∀;)

朝5時半くらい?

 

テントの中はバリ寒!!息が・・・白い!!

でも大丈夫です!

今回のキャンプは寒さを見越して、初めてカセットガスストーブを使いました!!

イワタニの『デカ暖』です。

 

あったか~(*´▽`*)♥

超買ってよかった!!

ストーブの前から動けない。夜明け前にくつろぎすぎじゃない?

スポンサーリンク

寒い日の朝ご飯はおじやがおすすめ

今日の目的は景清洞の洞窟探検です!!

朝ご飯さっさと食べて出発するぞぁ(≧▽≦)

 

昨日の夜がお鍋だったから、今日の朝ご飯もお約束のおじや。

毎度のことながら朝から飢えています。

キャンプの朝ってほんと気持ちよくて大好き♪

さて!!

お腹もいっぱいになったし、行くか!!景清洞!!

これが『景清洞』の探検コース!!

そうそう、これを忘れてはいけません。

キャンプ場チェックインの時に、割引券がもらえます。しっかり持って行きましょう。

景清洞の入口まで行って、受付で料金を支払います。

 

peko隊はもちろん『探検コース』!!

探検コースは、受付の裏でヘルメットと長靴、懐中電灯を貸してもらえます。

長靴はかなり小さいサイズからあるから、ちびっこも大丈夫。

『こうもりが見たい!!』と次女が言うと、

『天狗岩の鼻のところに1匹と、へちま壁ってところにいっぱいいるよ。

ぶらさがってるのはオスで、今冬眠してるから、絶対に触らないであげてね』と教えていただきました。

 

オンマ(ママ)もコウモリも見たいし、いざいざー!!

前回来た2年前は、三女が洞窟の中の川でこけてびしょ濡れになり、

風邪をひくからと泣く泣く途中で引き返しました。

今回は絶対最後まで行くと張り切っております(笑)

 

GOGO!!

入口から入るとすぐにこんな感じです。

ちょっとドキドキ。

最初は普通のコースなので、道がキレイに整備されていて、

ライトもあって明るく歩きやすい。

あ!!

これがもしかして天狗岩かな?

長女三女のライトの明かりの中に、黒い小さいのが写ってしるのがおわかりでしょうか?

ボコって出てる岩が天狗の鼻なんだろうな。

コウモリさんを見つけてみんなで大興奮でした。特にオンマが(笑)

だってもう、小さい真っ黒コウモリの足が細すぎて…萌えた( *´艸`)

かなり近づいて観察したけど、その足でどうやって岩を掴んでるんだろうって感じでした。

 

着いた!!『探検コースのはじまり』。

ここからリベンジ開始です!!

それではぐんぐん進みます。

秋吉台周辺はずっとまとまった雨が降っていないらしく、

あの時三女がはまった洞窟内の川は、水が全くありませんでした。

川があった方が歩きにくく、難易度が上がって面白かった。

 

ちょっ!!? 

低い!!腰痛い!!

これで進まなければならず、大人はかなりの試練です。

こちらの壁には、3億年前の海中生物の化石が埋まっています。

よく見ると貝っぽいのとか色々ありました。

3億年前って、すごすぎる!!

 

足元は岩がゴロゴロです。

前回はここは普通に川でした。今日は本当に水が全然ない。

探検コースは懐中電灯の明かりしかないので、

入口が見えなくなったところでみんなの懐中電灯を一斉に消すと、真っっっ暗な世界を体験することができます。

前回もやったけど、もう忘れてるから今回もやりました(笑)

 

そんなこんなでゴールに到着!!

無事、リベンジとなりました~(≧▽≦)

でも、peko隊はやっぱり川があるときにまた来たいって。

帰りはこれまたおばちゃんの言った通り、

足取りも軽く20分くらいで入口に戻りました。

こんな風に遊んでなんかもう余裕。

チェックアウトが13時でゆったり~

景清洞から出ると、まさかの遊具にダッシュ!!

今回遊具から離れたサイトだったのですが、

みんな成長してくれたので『行っておいで~』が言えて、

すごく楽でした♪

 

そして、秋吉台オートキャンプ場のいい所はまだあるのです!!

チェックアウトが13時✨

だいたい10時とか11時のキャンプ場が多いのですが、

13時だとバタバタ撤収しなくてもいいから嬉しいです。

 

初キャンプ場でお昼ご飯。

メニューはコーンチーズトーストです。

フタがないから今日はアルミホイルではなく、

ムリやりお鍋のふたを使ったのですが、サイズが合わなくてうまくいきませんでした。

裏側真っ黒(笑)

 

それでも食いしん坊たちは美味しく全部食べて、

お腹いっぱいになってから大満足で撤収しました。

 

次は春休みかな~♪

まとめ

秋吉台オートキャンプ場は、とても綺麗な高規格キャンプ場です。

管理人さんたちもとっても親切。

スタッフが常駐されているので初心者の方や、母子キャンプでも安心。

ゴミも回収してもらえます。

チェックアウトが13:00なので、次の日もゆっくりすることができてよかった~。

キャンプ場内にトロン温泉があります♪キャンプ利用者は割引あり✨

キャンプ場内で鍾乳洞『景清洞』の体験ができます。キャンプ利用者は割引あり✨

遊具もあるし、山も川もあって、

peko隊お気に入りのキャンプ場となっています(≧▽≦)

 

スポンサーリンク
おすすめの記事