【子連れ嬉野温泉】の冒険④ホテル桜と科学館ゆめぎんが

前回からの続きです(≧▽≦)

忍者村でいい感じに疲れたので、そろそろお宿で癒してもらおう♪

今回冒険のお宿は嬉野温泉街のホテル桜さんです。

 

こちらは長女がまだ小さくて、次女がおっぱいだった頃、

アッパ(パパ)の弟夫婦と一緒にお泊りしたことがあります。

でももう5年以上前…記憶はちょこーっとある…かな。

 

駐車場はホテルの前ではなく、道を挟んだところにあるのですが、

peko隊もアッパも下りた途端に一目散だし、

大きな(いつものゲストハウスに比べると)ホテルに興奮しちゃって、

着いた時からもうギャアギャアです( ;∀;)

大暴れ大はしゃぎでホテルの方にもガンガン話しかけるpeko隊、

ロビーで抜群の存在感を発揮しています。

チェックインの手続き中も、あっちに行っててと言うのに、何回言ってもフロントの方にアピール。

ホテルの方が優しいからさ、なんでも聞いてくれるからさ。

オンマ(ママ)忍者村でのいい感じの疲れから、いい感じじゃない疲労に即変化。

チェックインすら終わる前にこんなことになるとは。

こんな感じだったから、ホテル前の写真もロビーの写真も取れませんでした。

 

それでもなんとかチェックインをクリアして、エレベーターでお部屋に参ります!!

お部屋は6階(だった気がする)。

鍵はカードではなく、昔ながらのルームキーです。

でもそれが逆に良い雰囲気を出していました。

お部屋の窓からの景色。

あ?!次女もう茶菓子食べてる!

 

そしてここにもう一人疲れた人が…

寒いし疲れたしで一刻も早く温泉に入りたいアッパ。

というかサウナに入りたいアッパ。

そしてビールを飲みまくりたい一心のアッパ。

もはや男脳が100%発揮されていて、目的達成のことしか考えられません!!

マジックのような素早さで浴衣に着替えて、さっさと温泉に消えてしまいました?!(゚Д゚;)

ちなみにアッパはロビーでは一切疲れておりません。

 

今回アッパのあまりのスピードに驚きはしたものの、

先に着替えて温泉に行くのはいつものことなので、オンマもう慣れちゃってます。

とうのも、peko隊員は全員女子!!!

赤ちゃんの時ならいざ知らず、今はもう男湯には入れません。

必然的に全員オンマなのですよ。

 

余談ですが、

前述した理由からオンマは別府の杉乃井ホテルに行くのが一番嫌なのです。

なぜなら、アクアビート(プール)で死ぬほど泳いだ後、

三人連れて温泉に入るのが文字通り死ぬほどきついから。

棚湯に沈みそうになります。

余談終わり。

 

ホテル桜さんの温泉は展望露天風呂で、お部屋よりもさらに上の9階にあります。

浴衣に着替えて、エレベーターで温泉にゴーゴー♪

そうそう、こちらのエレベーターはお外が見えるスケスケタイプ。

peko隊員は乗る度下を見て喜んでいました。

温泉の写真は撮ってないけど、嬉野温泉なのでお湯はばっちりです(≧▽≦)

はー♥ほんとに気持ちいーわー♥

そして神の采配か、内湯には1、2人いるけど結構すぐあがっちゃうし、

展望露天風呂はまさかの誰も入っていない!!

一瞬で露天風呂はpeko隊の縄張りと化しました。

もはや誰も入って来ない。

オンマも注意しなくていいからとっても気が楽でした(笑)

内湯も広くて気持ちがいいし、寒いお外もお湯に浸かっていれば寒さが逆に気持ちいい。

peko隊員達は露天でも普通に裸で行ったり来たりしてたけど。

たっぷりと温泉を堪能してまたまた腹ペコになり、急いでお部屋に戻りました。

 

ごはんの時間までお部屋でくつろぐ隊員達。

なんか、バガボンドに出てきそうな次女。刀持ってるし。

目が合ったら攻撃してきた!!

やっぱりバガボンド!!

うって変わって、社員旅行でくつろいでるOLさんみたいな長女

そうこうしているうちに、サウナでやつれたアッパも戻って来て、

晩ご飯のスタートです(≧▽≦)✨

家族にかんぱーい!!!

三女が見えなかった( ;∀;)

今回大人の夕食はスタンダートコースです。すぐ手を付けちゃって写真がない。

私はお腹いっぱいになったけど、アッパは絶対足りないな~。

peko隊員達、長女はカレーのお子様ランチ、次女三女はオムライスのお子様ランチ。

お子様ランチ。

peko隊ほんっとに食べないんですよね。次女がまだ食べる方かな~。

エビフライもコロッケもハンバーグも食べても半分いくかいかないかくらい。

どうやらpeko隊、お子様ランチは味が濃くて苦手みたいです。

だからキッチン付きのゲストハウスの方が、ごはんは喜びます。

それはいいんだけど、君たちお菓子は普通に食べるじゃん?味濃いじゃん?

そこは別腹なのか??

 

なのでpeko隊は大人のおかずの方が好きで、くれくれとハイエナのようにやって来ます。

アッパは逆にお子様ランチ的なお味が大好きなので、

おかずの大交換会が始まりました!!(オンマ絶対イヤー)

カレーもオムライスも『バリうめぇ!!』とガッツいておりました。

このごはんで結果オーライ(笑)

 

ごはんが終わると、アッパが休みの日はほぼ絶対なのですが、

酔っぱらったアッパが、チビ達を連れてデザートを買いに近くのコンビニに行きます。

peko隊、普段オンマにコンビニでお菓子とか買ってもらえないから、

ここぞとばかりにアッパにたかります!!たかり三姉妹(笑)

 

そしてハーゲンダッツとお菓子の山とともに帰還しました!!

誰も取らないから落ち着いて食べてほしい。

食べ方に鬼気迫るものがあります。

やっぱりかわいいエンジェル三女。

アイスのフレーバーもピンクのストロベリーでかわいさ倍増。

お菓子とアイスを爆食べしてから、

コンビニから帰るときに発見したホテルロビーのキッズコーナーへ。

この日、ホテル館内に子連れはうちしかいないんじゃないだろうかと疑うくらい、

子どもにお目にかかりませんでした。(朝食会場にはいた)

peko隊の貸し切りです。

温泉もキッズコーナーもやりたい放題です。

仮に子どもがいたとしても、この勢いを見ると入って来れなかっただろう…

ひとしきり遊ぶと、いつものようにおママごとの脚本の違いでケンカが始まってうるさくなったので、逃げるようにお部屋に退散しました。

 

温泉入ったし、ごはんも食べたし、アイスも食べたし、オモチャで遊んだし、

それじゃぁ寝ますか!!

おやすみなさ~い。

そして朝。

ぐちゃぐちゃ。

何かに襲撃されたて倒れているわけではなく、朝風呂行って、朝ごはん食べて、着替えたところで、

また朝風呂行って戻って来ないアッパに待ちくたびれているのです。

早く戻って来てよ~う(*´з`)

 

この後一人つやつやになって戻ってきたアッパを迎えてチェックアウト。

大丈夫!お部屋はオンマが片づけました。

ホテル桜さん、お世話になりました~。

 

そしてこの日pekoe隊は、雨が降ってたこともあり昨日の候補の中にあった、佐賀県立宇宙科学館ゆめぎんがに行ったのですが、

ほとんどの体験が4さい以上で、残念ながら三女がなかなか楽しめずでした。

唯一乗れたのがリニアモーターカー。

前代未聞の怒りの表情でリニアモーターカーに乗った写真が撮れました(笑)

背中からも怒りを感じる。

背中でものを言うのは三女の得意技なのです。

なぜ自分だけできないのだ!!という怒りにかられて、

約一年後に爆弾娘のあだ名が付く三女は、プラネタリウムで怒りの大号泣!!

peko隊で一番ビッグボイスの三女なので、忍者の素早さで抱えて逃げました!!

外に出たら出たで自分も見たいと更に泣く。

調べるとキッズルームがあったので、プラネタリウムが終わるまでそちらで待機です。

三女はこんな感じでしたが、色んなことに興味がある長女は結構楽しんでました。

身長もあるから体験も一番できたし。

こちらの月面での動きを再現したムーンウォークなどなど。

次女はまぁまぁかな。魚に餌あげる時が一番喜んでた。

あと大好きなモササウルスの骨!!

と、アロサウルスの爪!!

この二つには恐竜好きなpeko隊員とオンマも大喜びの大興奮でした。

最近見たテレビで特集してたし。

他にも体験や見るものはもっと色々ありました。

オンマ個人的には地震体験装置(震度7)に度肝を抜かれました(゚Д゚;)

 

ゆめぎんががさらっとした感じになってしまいましたが、

雨が降って寒い日だったので、ここに来て正解だったと思います。

三女が年長さんか小学生になったら、全員もっと楽しめるかな~。

それでは、ちょうど入口でやっていた『鬼が付く魚展』で初めて見た、

オニダルマオコゼさんのお顔で、

peko隊【子連れ嬉野温泉】の冒険、終わります!!

ばいばい。

前回までの冒険
おすすめの記事