【四季の里旭志でファミキャン】③見晴サイトの夕日最高!!子連れにぴったりなキャンプ場でした♪

前回からの続きです。

ソフトクリームを美味しく食べると、

遂に本日のキャンプ場、四季の里旭志(きょくし)キャンプ場に向かいます!!

この記事は、

★四季の里旭志キャンプ場ってどんなところ?子どもが遊べる?

★四季の里旭志キャンプ場の見晴サイトの景色は?

★四季の里旭志キャンプ場近くで食料を買えるお店は?

という方の参考になればと思います。

それでは行ってみましょう(≧▽≦)

四季の里旭志キャンプ場の場所

ソフトクリームのついんスターさんから、キャンプ場へは車で10分かかりません。

近っ!!(笑)

近くの『道の駅旭志』で食材を調達

今日の(今日もww)キャンプ飯はバーベキューと決まっています。

キャンプ場調べながらわかったことなのですが、ここ旭志は『旭志牛』なるお肉が有名なのだそう。

それはそれは…食べてみたい♥( *´艸`)

ということで、チェックインの前に旭志牛を買える道の駅に寄ることにしました。

 

道の駅旭志(物産館)

道の駅旭志

こちらの道の駅旭志は、中に精肉店のようなところがあって、
そこでお肉を買うことができます♪
旭志牛とお肉につけるお味噌を買いました!!
このお味噌がめっちゃ美味しかったー!!Σ(゚Д゚)✨

四季の里旭志でのキャンプはこんな感じ

お肉も買ったし、ようやくキャンプ場にチェックインです。
先に料金をお支払い。
カードが使えたのでありがたかったです(*^^*)
今回peko隊は、『見晴しサイトのA15番』でした。
(案内図はキャンプ場HPより)
いつも参考にさせていただいているポポキャンプさんのブログで、
きれいな夕日が見れるとのことだったので、予約が取れた時はガッツポーズでした!
ポポキャンプさんのブログには本っ当にお世話になっております。
 
ポポキャンプ
さっそくサイトに行ってテントの設営です!!
A15サイトはオートサイトなので、車を横付けすることができます。
このキャンプの後、中瀬草原キャンプ場で横付けなしのフリーサイトを体験して、オートサイトの便利さが身に沁みました。
そしてこちらは電源付きのサイト。
まだまだ寒いので、今回はホットカーペットを持って来ました。
周りもファミリーでいっぱいですね。
レッツ設営!!!
いつもの母子キャンプのように、オンマ(ママ)と長女が動きます!!
ん???あれっ?!Σ(゚Д゚)
でも今日アッパ(パパ)いるよね?母子じゃなくない??
なんでも持てるパワー系アッパは、まさかのイスを出して座っております!!!
いやめっちゃ楽しそうだけども!!
隣のテントはお父さんがめちゃめちゃペグ打ってるけど?!
アッパは一応手伝おうとしたのですが、このテントになってキャンプ初参戦なのでまったく手順がわからず、すぐに諦めイスを出して座り、火付け用のウチワで自らを仰ぎだしたのでした!!諦めがでたらめ早い!!
まぁ、でもpeko隊は基本母子キャンプなので、オンマと長女でテントを設営できるようにならなければなりません。なので二人でやりきる経験を積まなければ!
ということで、何気にwin-winだったのです(笑)
おりゃー!見たか!!!(誰が?!)テント完成じゃー!!!
 
テントができたので、1日遊んだ汗とホコリを落とすために、
さっそくお風呂タイムです(笑)
peko隊が行った時、四季の里旭志キャンプ場には大浴場がありました。
※現在は経営が変わって、シャワーのみになっているようです。残念💦
実はこちらのキャンプ場を選んだのにも理由があって、
・遊具、動物園など子どもが遊ぶところがいっぱい
・大浴場とサウナがある。
そう、サウナがあるのです!(この時は)
何を隠そうアッパは無類のサウナ好き。
今回のキャンプもサウナあるとこなら一緒に行くって言うんだけど、
キャンプって…、普通サウナなくない?(;・∀・)
で、オンマがリサーチして行きついたのがここ、四季の里旭志なのでした。
チェックインをした建物に、大浴場と売店があります。
広くて綺麗なお風呂でした。ほんとにまた再開してほしいな~。
お風呂の写真を撮り忘れてしまいました。
サイトに戻って晩ご飯の準備です。
今日は旭志牛と豚バラのバーベキューと、長女のピザ屋さん(≧▽≦)
家であらかじめ作って来たピザ生地に具をのせて、タフ丸(ガスコンロ)で焼きます✨
ピザ作りを完全に長女に任せて、両親はもう乾杯♪
もうほんとキャンプの乾杯最高!!
なぜか三女のテンションも上がります(笑)
長女渾身のピザがうまい!!
焼いた傍からすぐなくなります。
あ、横にあるお肉がさっき買った旭志牛。
塩やお味噌で食べたらおっいしかった( *´艸`)♥
今回、大人以外はレジャーシートに座りました。
アッパのイスが木製なのは、キャンプイスには体重オーバーだったからです。
もう家のイス持って来た(笑)
ご飯を食べているうちに、日が暮れて来ました。
太陽が沈み始めると、ぐっと気温が落ちます。
フェンスの向こうに、見晴サイトの名に恥じぬ夕日が…。
母子キャンプも楽しいけど、アッパがいるとまた楽しい♪
アッパ、キャンプの夜は暇だから嫌だとずっとなげいていたのですが、ここでミラクル発生。
さっきサウナに行くときに、グルキャンに来ていた会社の同僚にバッタリ会って、飲みに誘われ、ご飯が終わるとそっちに消えて行きました。
オンマとpeko隊員は食べ終わるとお休みなさーい。
朝です。
夜中に帰って来たアッパで暖をとる次女。
夜はホットカーペットのおかげでぬくぬくでした♪
やっぱり寒い時は電源サイトがおすすめです。
キャンプ場でのpeko隊朝ご飯♪
メニューはバーベキューの残りで豚汁と白飯。
あったまる~。
あ、キャンプ場には自撮り棒が大変おすすめです♪
こんな自然な感じの写真もとれますよ。自然すぎて次女がかぶって見えない(笑)
長女は今回も美味しいコーヒーを入れてくれました(*^^*)
このあとテントを撤収して、peko隊はチェックアウトまでキャンプ場で遊びまくりました。
遊具もあるし、場内の探検に行ったり、なかなか帰って来ませんでした。
アッパが連れて行ったので、写真がないのが残念です(;'∀')💦

まとめ

四季の里旭志キャンプ場は、
・施設がキレイな高規格キャンプ場で、初心者の方も安心してキャンプすることができます♪
・遊具があって子どもががっつり遊べます。
・施設内にエサをあげられる動物園(別料金)もあります。
 ↑peko隊行けなかったのが残念!
・近くに『道の駅旭志』があって、旭志牛やその他食材を買える。
大浴場とサウナの利用はなくなったけど、暖かくなったらまた行きたいステキなキャンプ場でした!!
オンマは次もまた見晴サイトがいいな~(≧▽≦)✨
おすすめの記事